「LOVE ART File1: Nayo」おかげさまで先週末に無事会期を終了いたしました

PROJECT501において開催していた展示企画「LOVE ART File1: Nayo」は、おかげさまで先週末に無事会期を終了いたしました。展示期間中は、多くの方に足をおはこびいただき、また様々なご感想をお伺いすることができ、展示の内容のみでなく企画意図を含め多くの反響をいただき大変嬉しく思っています。ありがとうございました。あわせて、コレクター×アーティストのトークイベントにご来場いただいた方々にも心から感謝しています。
第二回の企画展示は10月後半からの開催となる見込みです。今回は都内在住の男性コレクターにフィーチャーし、彼のコレクションとあわせてご自宅でのインタビュー映像を展示いたすべく、現在、鋭意準備中です。詳細決定次第、追ってお知らせいたします。
今後とも、コレクターの世界観を具体的に体感していただくことで、“コレクター目線”というフィルターを通して現代アートの魅力を発信していきたいと考えています。よろしくおねがいいたします。

次回展示企画 予定
『LOVE ART File2: Shunsuke』
2018.10.27(Sat) – 11月下旬(未定)
@PROJECT501 渋谷区神宮前2-33-12 ビラビアンカ501

『LOVE ART File1: Nayo』
2018.07.28-08.26 @PROJECT501
Collector&Artistトーク#1 2018.08.05 東出菜代×川久保ジョイ×潘逸舟
Collector&Artistトーク#2 2018.08.24 東出菜代×因幡都頼

<LOVE ART File1: Nayo 展示作品一覧>
①杜珮詩Tu Pei-Shih
“The Adventures in Mount Yu V- From Michel Foucault to Our Glorious Future”
②梅沢和木
“画像シューティング絵の具ボム”
③川久保ジョイ
“Two Million Years”
④Baptiste Debombourg
“LA REDOUTE PRINTEMPS-ETE 2013”
⑤小畑多丘
“B-Boy Abstract 1”
<next コレクション ⑥-⑦>
⑥因幡都頼
“ゆ”
“分かっちゃいる”
“求められる所へ“
“信じられるもの”
“教育”
“正しい火ト”
“誰かの言葉”
“何もない”
⑦潘逸舟
“Not Ocean”
“ぬりえ” IH-16-04-P
*インタビュー映像 May 2018
Interviewee: 東出菜代 interviewer: 和佐野有紀